FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
カラフルな葉物野菜。スイスチャードです。
今収穫中のスイスチャードはじっくり時間をかけて育っているので、丈は短いけれど茎が太くなってきていて。。。これ以上丈が伸びるのを待つと茎が太くなって固くなりそうな予感。
固いお野菜は好きじゃない私。なので、ちっちゃいけどねーーーって思いつつ収穫中です。

すいす

サラダで食べますけど、茹でても炒めても食べれます。
加熱しても色が抜けないのがgoodなところ。
ほうれん草のように茹でるとアクがあるので、茹でた後は少し水さらしをするのがおすすめ。
茹でたスイスチャードは、カラフルです。

ゆですいす

ハウスのお野菜の成長が思った以上に遅くて、次のお野菜の作付を全く計画できずの私。
どこが次に空くのかしらと今日は何度もハウス内をウロウロ。
結局わかりませんでした~(笑)。

明日からは普通の小松菜が少し収穫できそう。良かったぁ~。
朝は寒くて手がかじかんで、、しんどーーーって思うけれど、どうしても当日収穫にこだわりたい私。
寒さと手のろさの相乗効果で、伊達の道の駅へのお届は10時すぎ。
今日道の駅でお会いしたお客様に「朝9時に来たらいつも野菜が置いてないから病気になったのかと思ったわ~」とおっしゃられて・・・遅くてごめんなさいです。
明日も頑張るね~

スポンサーサイト
2013.02.21 Thu l 野菜のこと l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

No title
スイスチャードって、ベビーリーフって感じで単品で見るのって珍しいですね。

味は大きくなって収穫するとほうれん草に似た感じなんでしょうか?

スイスチャードの種って、ゴツゴツしてて、なんだろう?虫歯の歯?って感じですよねw
ゴンベエで種蒔きすると詰まりそうな感じだし、ほうれん草は直根性で移植を嫌うっていうけど、スイスチャードはどうなんでしょう?
2013.02.21 Thu l うるお. URL l 編集
No title
漬け物にして
おにぎりに巻いたらおいしそう
2013.02.21 Thu l おじ. URL l 編集
Re: No title
おじさん、こんばんは

漬け物にするのは思い浮かびませんでした。
もっと発想を豊かにしなければ、ですね。
新しい調理法をありがとうございます。

ではでは。
2013.02.23 Sat l 七社農園. URL l 編集
Re: No title
こんばんは。

> スイスチャードって、ベビーリーフって感じで単品で見るのって珍しいですね。

え・・・普通はどんな感じで売っているのでしょう??

味はクセがないです。ただ茹でるとえぐみが少々出る感じがします。
スイスチャードの種はホントゴツゴツしてますね。
多分ですけどスイスチャードも移植は嫌っているのではないかと思っています(笑)

北海道の冬は畑の土が凍っています。
畑も冬眠の季節なんでしょうね。

ではでは
2013.02.23 Sat l 七社農園. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://nanashanouen.blog.fc2.com/tb.php/462-53cd3228
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。