FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日は風がないからハウスビニール張りの続きするよ~と親方から連絡が。
作業開始は2時位から。
はい!と返事の良い私。
今日は先日の失態を挽回せねばで、頑張るぞーの私

大きな天のビニールを親方が上に上げ、パイプハウスに広げると・・・
あれっ、えーーーーー、何
親方が一言。「足りないぞ、ビニール」。
がぁ~~ん、サイズ間違ってる~

ハウスビニールはもちろん再発注。
またやってしまった。ぐすっ
親方に申し訳ないなぁ~と考えつつ、その後は一人でドアのビニール張り。急がねば暗くなっちゃうーーーと気持ちは焦れども、作業スピードは牛の歩み。
真っ暗になる前に滑り込みセーフでやっとドアを張り終わりましたがぁーーーーなんとも失態続きの私。挽回チャンスは無しでめげるなぁ。

でもね。今朝伊達の道の駅でお野菜を並べていると「腰は大丈夫ですか」との声が。
私のつたないブログに寄ってくださってるお客様でした。
お声をかけて頂いて嬉しかったです。

失敗もあれば嬉しい事もある、わかりやすい1日でした

スポンサーサイト
2012.11.13 Tue l 野菜のこと l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

良かった☆
おはようございます。

優しい奥さんなんですね、
良かったです☆

七社さんも腰痛持ちなんですか?
実は僕もなんですよ~。

以前軽いヘルニアと言われました。
腰痛は切ないですよね。

普段何か対策はされてますかね?

僕はとにかく暖めるようにしてます。


スーパーなどで売ってる

「 板コンニャク 」 

ってありますよね。

それを包装のビニールに入ったままの状態で
火のかけた鍋の中でブクブクに煮込みます。

当然キンキンに(表現変かも)熱くなります。
その熱くなった板コンニャクをタオルでくるみます。

ようは、湯たんぽ状態ですよね。
それを長時間腰に当てます。

いわゆる薬など人工的な物を使わない
自然体の温熱療法だそうです。

コンニャクは冷めにくいので長時間温めてくれるんですよね。
あまり熱いようであれば、
タオルの生地の厚さや
巻く回数で温度調節できます。

で、僕の場合は、
大き目のタオルを使って腹巻状態で
腰に当たるようにしてたんですが、

体を動かしたらすぐほどけてしまうし、
寝ているとき寝返りを打ったり、
熱いからなのかいつもまにかはずしてしまったりしてました。

そこで以前病院で買ったコルセット。
これを腰にゆるめに巻いて、
それによってできた腰の部分の隙間に
そのタオルを巻いた板コンニャクを入れて使っています。

これを実践するようになってから
かなり楽になりました。

普段仕事中でもできる方法ですし、
特に寝るときにこれをやりながら寝ると、
とっても気持ち良いんですよ!

で、日々継続するとなお良いです。

これはかなりGOODでオススメです。

ただ個人差があると思うので、
効果の保証はできませんが、、、

もしお時間があったときにでも
お試ししてみてくださいませ。
(もしご存知の内容だったらごめんなさい)

今日も長文でおせっかいで余計なことを
言ってしまい申し訳ありません。

ただ自分も腰痛持ちなので
ついつい書いてしまいました。

お体ご自愛くださいませ。
2012.11.14 Wed l 正宗. URL l 編集
Re: コンニャク
正宗さんへ

腰痛にコンニャクは初めて聞きました。
確かに暖かさが続くと思うので、気持ち良さそうですねe-319
寒くなるこれからの季節に腰回りが暖かくなるのは大歓迎です。
試してみますね~。

ではでは。



2012.11.17 Sat l 七社農園. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://nanashanouen.blog.fc2.com/tb.php/424-4c5ef31d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。